火事ですよ~



コサージュ展示用のコルクボード
100円ショップのボードにはぎれを貼り、
2枚を金具でとめましたが・・・

軽くかまぼこ状というか、盛り上がっている前面。
そのため、手持ちの金具では、小さすぎて2つ折りにできない・・・
あ~あ・・・
ま、展示には問題がありません。
ただね、会津の展示用に送ろうかと思ったのですが・・・折り曲げできないと無理よね。
金具を買い替えますか。




本日とんでもないことが。
え~と、パパと話してたら突然

“火事です、火事です ウ~”とサイレンが。
あれ~
フライパンから火ふいてる!!

ま、あわてず騒がず、火は止めましたが。
やっちゃった~

いつものことで火にかけてるのを忘れちゃうのね。
鍋焦がすなんて日常茶飯事かも。


サイレンは、今や全戸に義務となった火災報知機。
平成18年の完了物件からは新築時に取り付けられていますが、
それ以前の住宅の場合、自分で取り付けなければなりません。

これ、かんたんです。
ビスを回せれば取り付けられます。
ただ、取り付け場所と、壁からの離れなどの規定があります。
法的には、寝室や子供部屋などの寝る居室と、それが2階にある場合は
2階の階段付近の天井です。

台所は義務化されていませんが、うちでは取りつけました。

で、建築士としては、ふつうは台所ってネツカンと言われる、熱感知式のものを
取りつけます。その他の部屋はケムカンと呼ばれる煙感知式です。

方式は言葉そのもので、台所にケムカンつけちゃうと
中華料理などして、煙もくもくになると感知しちゃうんですね~
マンションなどでよくありました。換気扇が弱いせいもあります。

ただ、うちに取り付ける際、ケムカンのほうが早くに感知するので
その方がいいという、器具屋さんのアドバイスで
ケムカンにしました。
結果的には正解~

おちょこちょいのわたしにはケムカンでぴったり。
おかげで火事にならずにすみました・・・

ちょっ~ととんでもないことでしたが、そこはさらっと流しましょ。

まだ感知器をつけていない皆様。
ひとつ6000円程度です。
ボードビスで取り付けられます。内蔵電池式が売ってますから
ぜひ早くにつけましょう~

新築の方はぜひ連動式を入れてください。
そんなに費用は変わりません。
そして、1階のボヤを2階で知らせてくれます。
眠っているときに、1階でなっても気がつかないでしょう?
部屋でなるように連動式にしましょうね!!


既存住宅の場合は、連動にするには電気工事が必要で
多くの場合、露出になる可能性が高いので
心配のあるかたのみでいいかな。
少ない費用で安心が買えますよ~




同じカテゴリー(建築)の記事画像
建築士会女性委員会つどい
S邸-昨年の設計物件ですが
同じカテゴリー(建築)の記事
 パソコン購入日記 (2012-01-05 09:46)
 長期優良住宅の補助金申し込みは8月7日まで (2009-07-29 19:01)
 建築士会女性委員会つどい (2009-06-27 21:54)
 S邸-昨年の設計物件ですが (2009-05-26 13:47)

abyworks at 2009年06月26日21:39 │Comments(0)建築
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。